お菓子、乾物の乾燥剤で湿気対策が出来る!?

お菓子(乾物)ある種のお菓子を購入すると、必ずと言ってよいほど袋入りの乾燥材が一緒に入っていますよね。(苦笑)この乾燥剤ですが、焼きのりなどには、ほぼ100パーセント入っています。(笑)あの乾燥剤を湿気対策に利用している人がいるようですね。これは大変、良いアイディアだと思います。(笑顔)ですから、ついつい捨ててしまいがちですよね。やってみたことがある人は、お分かりかと思います。(笑)乾燥剤の袋がパンパンになるほど膨れていた経験はありませんか"?ですから、あの小さな乾燥剤が出るたびに、食品庫とか、シンク下、または食器棚、靴箱などに置くようにすると良いですね。また空気穴をたくさん開けた小箱などに入れておいても良いですね。(笑顔)この、お菓子、乾物についてくる乾燥剤は、そのまま別の乾物やお菓子の湿気を防ぐために使うのも良いですよ。もともと、乾物やお菓子に入っていたものなので、袋を開けてしまって一度で使い切れない乾物とか、食べきれないお菓子の保存に使えます。是非とも使用してください。梅雨時期などは、部屋だけでなく、このような食品類も直ぐに湿気てしまいます。(汗)それを防ぐ為にも、大き目の密閉容器に乾燥剤を入れておきましょう。そこに袋を開けた乾物とか、お菓子を入れる習慣にしたら良いですね。食品の湿気対策は、この方法が一番だと思います。(笑顔)